株式会社ソフト開発
Everything begins with one will
http://www.softkaihatsu.co.jp
ホーム » 会社概要 » 福利厚生 » イベントブログ

イベントブログ

ソフト開発の福利厚生の一環で行われているイベントを新人の目線でブログ風に紹介します。

<< 2008年イベントブログ >>

2008年10月30日(Thu)
BBQ

ジャンル:レクリエーション


久しぶりの更新ですが、今回の主役↑です。

去る10月4日、BBQが行われました。
場所は、二俣川こども自然公園バーベキュー広場です。

参加者みんなで準備を始め、まずは乾杯。

その後、ひたすら肉を焼いていきます。


今回は例年より参加者が少なかったのですが、
肉も野菜も余るほど用意されていました。

みな各々、網の上でめぼしい肉が焼けるのを大事に見守りながら、
(時には大事に育てあげた子を横取りされながら)肉を堪能しました。

しかしなんといっても今回のメインは肉じゃないんです!(BBQなのに)
今回の主役は彼らなんです!!

もうお気づきですね。

そう「ホタテ」です。

彼らは私たち(特にわたし)に至福のときを与えてくれました。
その栄誉を称え、彼らの輝かしい、いや、輝かしい彼らの成長記録をご覧下さい。

今にも醤油のにおいがしてきそうですね。ご堪能いただけましたか?

写真だけでも十分よだれものなのに、実際に食べたときのあの感動ときたら…
思わず顔がほころぶうまさです!その瞬間、心のそこから
BBQ来てよかったーーー!!と思いました。

感動を与えてくれたホタテたちありがとう!!
そして彼らをご実家(青森)から送っていただいたKさん、
すべてあなたのおかげです!!

最低でも一人一枚は行き届くというこの心配り!すばらしい!
(ちなみにわたしは二枚食べたうちの一人です。)

本当においしかったです(○^-^○)ご馳走様でした!
また次回もよろしくお願いいたします☆(ちゃっかり)

そんなこんなでホタテにノックアウトされたわたしですが、ホタテのほかにも焼きいも、焼きおにぎり、焼き魚などが現れ、いよいよ網の上は大騒ぎです。

BBQって楽しいですね☆
みんなで食べるってところがまたいいですね☆

先ほどから食べ物のことしか書いていませんが、
普段会うことのできない方との交流も福利厚生のいいところです。

そしてこの日は終了時間ぎりぎりまでBBQを満喫し、
片付けを始める頃には日がとっぷり暮れていました。

本当に楽しく幸福なひと時を過ごすことができました。
次回のBBQは再来年ですね。。。

P.S
ホタテフォーエバー!!(また再来年~)

2008年08月09日(Sat)
内定者懇親会

ジャンル:懇親会

8月9日、広島で内定者懇親会が行われました。

第一部では、内定者6名のほかに、本社から新人2名、広島分室から22期のKさんを交えて、オリエンテーリングが行われました。

まず二班に分かれ、それぞれチーム名とモットーとシンボルマークを考えました。
できあがったチームは、「猫の手グループ」(以下、ネコさんチーム)と、「はたらきアンツ」(以下、アリさんチーム)です。

ネコさんチームのモットーは「人助け上等」
アリさんチームのモットーは「みんなで協力し合って一生懸命ガンバル☆」
それぞれこのモットーにしたがって、グループ作業をおこなうことになりました。

昨年から開始されたオリエンテーションですが、今回のお題は、推理ゲーム(?)でした。
手がかりは、情報が書かれたカード39枚のみ。
ホワイトボード全面を使って、それぞれ関連する情報を書き出したり、2チームとも悪戦苦闘しながら課題に取り組みました。

しかし、なかなか答えにたどり着くのは難しく、結局制限時間を少しオーバーしてなんとか回答を導き出しました。(アリさんチームはかなり強引過ぎる回答になってしまいましたが…)
時間もおしていたので、回答発表を懇親会に持ち越し、どたばたしながら、第一部は終了しました。
この時点で初対面同士のよそよそしさはだいぶ和らいでいたように感じられました。

懇親会では、ごはんがたくさん出てきましたが、内定者の女の子たちはかなりいい食べっぷりを見せてくれました。
お酒のほうは飲めない・飲まない人の比率が高く、割と普段どおりの感じで歓談することができました。

話題は高校時代の部活、趣味、社内の部活動、Kさんの伝説の数々についてなど、酔いに頼らなくともなかなか盛り上がることができました。

また、第一部の回答発表も行われ、2チームとも正解ではなかったのですが、ネコさんチームは惜しいところまでいっていました。

今回の課題の狙いはコミュニケーション能力(チームワークや情報交換)の大切さとロジカルシンキングの方法を学ぶというものでした。
課題のできを見てみると、まだまだ至らないところばかりだと痛感せずにはいられませんでした。(アリさんチームのみなさんごめんなさい…)

その後、場所を移動し、里帰り途中のカメラを携えたTさんも加わって、懇親会の二次会が行われました。
一次会では現役社員との親睦が目的だったので、二次会では内定者同士で親睦を深めてもらいました。

なかなかいい雰囲気で会話をしていたように感じられ、ほほえましく思えました。
来年の4月が楽しみです。

夜も更けてきて、二次会もお開きの時間を迎えました。

内定者のみなさんにも楽しんでもらえたようで、至らないながらも参加したかいがありました。

また、みなさんに会えるのを楽しみにしています。

2008年05月30日(Fri)
SQL研修会

ジャンル:講習会

5月30日、本社第二会議室にて、SQL講習会が行われました。

前日から講習会の準備です。
順調にレイアウトを決めながらセッティングを行っていると思わぬ落とし穴が・・・
会議室のコンセントが使えずコンセントが足りなくなったのです。
会議室だけでなく、近くのコンセントから延長コードを使ったので見苦しい光景に・・・
とりあえず形にはなったのでコードには目をつむって準備は終了です。

当日は講習の一時間前からパソコンの搬入です。
みんながデスクトップを苦労しながら運んでいる中、自分はノートなので楽々搬入完了!
他社の参加者4名も到着し、合計10人の新人?がそろいました。後は先生を待つだけです。

いよいよ和田省二先生の講習会の始まりです。
はじめにSQLとは何かをホワイトボードを使っての講義です。

ホワイトボードの講義では、SQL(Stractured Query Language)は
RDB(Relational Data Base)を操作できる唯一の言語など
基礎の部分を丁寧に説明していただきました。

お次はいよいよ実際にSQLを使っての作業です。
ここで思わぬハプニングが・・・
あらかじめ入れておいたソフト(SQUAT)がM君のみ動かなかったのです。
なかなか直らないのを見かねた先生は、M君にご自分のパソコンを貸してくださり
そのまま何事もなかったかのように講義を続けられました。

どんなハプニングが起こっても動じないところは
やはり自分達との経験の差があるのだなと感じました。

実際に「SQUAT」を使いながらの講習では「SQL書き方ドリル」を使い
「SELECT」文について教えていただきました。

ドリルは初心者にもわかりやすい内容で、SQL文を作るための手順を一から丁寧に書いてありました。
また、ドリルだけでなく先生の解説もとても丁寧でわかりやすく
講義を進めるスピードも全員が問題をできるまで待ったりと
非常に丁寧に指導していただきました。

本日の講習でSQLのことはもちろん
他人への教え方、接し方など多くのことを学びました。
講習の時間がもっと長ければ他にも多くのことを学べたと思うと
非常に惜しい気がしました。

和田先生、お忙しい中本当にありがとうございました。
今後SQLを使った仕事をしていく上で
この講義を無駄にしないためにも日々勉強し
そこで得た知識をいろいろな人に伝えようと思います。

最後に講習に参加した皆さんお疲れ様でした。

2008年04月05日(Sat)
花見

ジャンル:レクリエーション

こんにちは、新人のN.Kです。先日のお花見の報告をしたいと思います。

去る4月5日、今年も恒例のお花見が開催されました。
恒例といっても私たち新人にとっては初めての社内行事。
まずは場所取りのため朝の鶴間公園へ・・・
行くはずだったのですが、私用のため到着したのはお昼前でした。

鶴間公園はすでに人でいっぱい。その中に24期男性陣が確保した場所を
見つけると、レジャーシートの上には大きな物体が二つ。
近づいてみると、それは緑のマットと、24期一の巨体を誇るM君でした。

買い出し班を待つ間、シートの下の石ころが気になるらしく、せっせと除去活動に
励むM君と、それを尻目に体育座りで読書にいそしむ私・・・。

ほどなく買い出し班が到着し、会場のセッティングを開始。
その後、花びらが舞い散る中、お花見はほぼ予定通りの13時に始まりました。

私たち新人にとっては普段会うことのできない先輩方ともお話できる絶好の
チャンス!!最初は定位置を動かなかった私も、途中からおずおずと先輩方の輪に
入れていただき、色々な方とお話しすることができました。o(≧▽≦)o

銀河高原ビールに舌鼓を打ったり、生後8ヶ月の赤ちゃんと戯れたり、
先輩の名前を間違えたりしながら、楽しい時間は刻々と過ぎていきました。

夕方近くのだいぶ冷え込んできた頃に、一次会は解散となりました。
総勢30数名のお花見は大盛況に終わり、残ったのは、飲んだくれ24期の二人・・・

片付けの後はいよいよ二次会です!
今回は、めいめい周囲の人同士で一緒に飲みに行く形で二次会が催されました。

私がご一緒させていただいたところでは、一次会ではからむことのできなかった方
ともお話することができ、とても楽しませていただきました。

一日を通して、本当に楽しい時間を過ごすことができました☆
今から次の行事が楽しみでなりません!

ただその前に、私たちには研修という大仕事が待ち受けています。

やるべきことはきちんとやって、楽しむときは思いっきり楽しむ、
そんなけじめのある生活を心がけようと思います。

<< 2008年イベントブログ >>

Copyright (c) 2005-2017 Soft Kaihatsu Corporation. All Rights Reserved.